交通

『パリ旅でメトロを乗りこなそう!』14号線編

ご覧いただきありがとうございます。

パリで一番新しい路線『メトロ⑭号線』。

おすすめポイントも交えながらご紹介します。

皆様の旅に、少しでもお役に立てたら嬉しいです!

目次

①14号線について

②おすすめポイントと路線案内

*『Mairie de Saint-Ouen(メリー・ド・サン=トゥアン)』(始発駅)

*『Saint-Ouen(サン=トゥアン)』(レッドスターFC【スタッド・ボエル】)最寄り駅

*『Saint-Lazare(サン=ラザール)』(ターミナル駅)

*『Madeleine(マドレーヌ)』(マドレーヌ寺院)最寄り駅

*『Pyramides(ピラミッド)』(ヴァンドーム広場)最寄り駅

*『Châtelet(シャトレ)』(アニエス・ベー、ラ・パリジェンヌ)最寄り駅

*『Gare de Lyon(ガール・ド・リヨン)』(ターミナル駅)

*『Cour Saint-Émilion(クール・サンテミリオン)』(ベルシー・ヴィラージュ)最寄り駅

*『Bibiothèque François Mitterrand(ビブリオテーク・フランソワ・ミッテラン)』(フランス国立図書館 新館)最寄り駅

③最後に

④その他の路線

①14号線について

パリで一番新しい14号線は、完全自動運転路線。

ホームにはスクリーンドアが完備されています。

パリ市外の『メリー・ド・サン=トゥアン』から、パリ南部の『オランピアード』までを結びます。

 

近未来的な駅と車両が他の路線とは違い、新しいパリを感じさせてくれます。

②おすすめポイントと路線案内

【路線図】

Mairie de Saint-Ouen(メリー・ド・サン=トゥアン)

【始発駅】【乗り換え:M⑬

 

パリ郊外バンリューにあるサン=トゥアンは、南部で17区18区と接します。

宿泊施設も充実していて、クリニャンクール蚤の市にもアクセスできます。

 

近未来的な駅構内です。

Saint-Ouen(サン=トゥアン)

【乗り換え:RER©

 

サン=トゥアンを本拠地とする、サッカー・フランス全国選手権(3部)【レッドスターフットボールクラブ】のスタジアム『スタッド・ボエル』の最寄り駅。

『League2(リーグ・ドゥ)(2部)』と行ったり来たりのチームですが、収容人員10,178人の小さなスタジアムで『League1(リーグ・アン)』とはまた違う、熱気に満ちた雰囲気を味わえます!

⇩【RED STAR FC】

 

⇩『レッドスターFC』公式ページ

https://www.redstar.fr/

Porte de Clichy(ポルト・ド・クリシー)

【乗り換え:M⑬RER©T③b

 

駅周辺は、リーズナブルなホテルが点在しています。

Pont Cardinet(ポン・カルディネ)

【乗り換え:TransilienⓁ

Saint-Lazare(サン=ラザール)

【乗り換え:M③⑨⑫⑬RERⒺ、TransilienⒿⓁ

 

サン=ラザール駅は、パリで6つの主要ターミナル駅のひとつ。

パリ北西方面への乗り換えが中心で、ノルマンディー地方に向かう長距離列車も発着します。

北駅に次ぐ利用客の多いターミナル駅は、常に人々で賑わいます。

 

Madeleine(マドレーヌ)

【乗り換え:M⑧⑫『マドレーヌ寺院』最寄り駅

 

駅を出ると、隣接するマドレーヌ寺院にアクセスできます。

⇩『マドレーヌ寺院』

Pyramides(ピラミッド)

【乗り換え:M⑦『ヴァンドーム広場』最寄り駅

ヴァンドーム広場、ダイアナ妃も宿泊したホテルリッツの最寄り駅。

⇩『ヴァンドーム広場』

ヴァンドーム広場の近くには、紅茶好きには是非おすすめしたい『NINA'S(ニナス)』があります。

パン屋さん『Eric Kayser(エリック・カイザー)』も近くに在りますので、合わせておすすめのスポットです!

⇩『NINA'S』

⇩『NINA'S(ニナス)』につきましては、こちらのブログで詳しくご紹介しています。

NINA’S (ニナス)マリーアントワネットで優雅なティータイム

⇩『Eric Kayser』

⇩『Eric Kayser(エリック・カイザー)』につきましては、こちらのブログで詳しくご紹介しています。

パリのパン屋さん【ERIC KAYSER(エリック・カイザー)】

Châtelet(シャトレ)

【乗り換え:M①④⑦⑪RERⒶⒷⒹ

1区と4区にまたがるシャトレ駅は、①⑦⑪号線に乗り換えの他に、二つの長い地下通路で、④号線の『レ・アール』駅RER『シャトレ-レ・アール』駅に繋がっています。

『agnès b.(アニエス・ベー)』のレ・アール本店は徒歩圏内です。

近隣のパン屋さんは『La Parisienne(ラ・パリジェンヌ)』がおすすめ!

⇩『agnès b.

⇩『アニエス・ベー』につきましては、こちらのブログで詳しくご紹介しています。

『agnès b(アニエス・ベー)』 パリ市内のお店巡り。

⇩『La Parisienne』

⇩『ラ・パリジェンヌ』につきましては、こちらのブログで詳しくご紹介しています。

パリのパン屋さん【LA PARISIENNE】ラ・パリジェンヌ

Gare de Lyon(ガール・ド・リヨン)

【乗り換え:M①RERⒶⒹ、TransilienⓇ

 

主要ターミナル駅のひとつでもあるパリ・リヨン駅は、12区セーヌ川の右岸に位置しています。

 

フランス中部の主要都市『リヨン』、ブルゴーニュ地方の『ディジョン』南フランスの『マルセイユ』『ニース』『モンペリエ』、フランシュ・コンテ地方『ブザンソン』に向かう【TGV(高速鉄道)】、フランス中部への在来線、パリ近郊へのトランシリアンR線、『イタリア』ミラノ、『スイス』ジュネーヴ、ローザンヌ、ベルン、チューリッヒへの国際列車が発着します。

Bercy(ベルシー)

【乗り換え:M⑥SNCF(Gare de Paris-Bercy)

 

12区に位置するベルシー駅は、SNCF(国鉄)の始発駅でもあり、リヨンや、ブルゴーニュ地方の都市への乗り換え口になっていま

す。

 

Cour Saint-Émilion(クール・サンテミリオン)

【Bercy Village(ベルシー ヴィラージュ)】最寄り駅

⇩『Bercy Village(ベルシー・ヴィラージュ)』

 

19世紀にワイン貯蔵庫が並んでいた所を、ショッピング街にしたおすすめのスポット!

歴史あるレンガ作りの建物の中には、お洒落なカフェやブティックなどが立ち並び、映画館もあったりと現代が見事に融合しています。

 

フォトジェニックな通りは必見です!

⇩『Bercy Village(ベルシー・ヴィラージュ)』公式ページ

https://www.bercyvillage.com/

Bibiothèque François Mitterrand(ビブリオテーク・フランソワ・ミッテラン)

【乗り換え:RER©T③a『フランス国立図書館 新館(フランソワ・ミッテラン館)』最寄り駅

 

⇩『フランス国立図書館』公式ページ

https://www.bnf.fr/fr

Olympiades(オランピアード)

【終点】

 

⇩【2024年延伸予定】

【北『Saint-Denis Plryel(サンドニ・プレイエル)』】【南『Orly(オルリー空港)』】

③最後に

14号線が『メリー・ド・サン=トゥアン』まで延伸された事により、これまでサン=トゥアン地区から都心に向かうまでは、13号線を利用するしかなく混雑していました。

『メリー・ド・サン=トゥアン』から『シャトレ』まで約15分で結ぶ14号線の開通により、13号線の混雑も緩和されました。

2024年には、北は『Saint-Denis Plryel(サンドニ・プレイエル)』、南は『Orly(オルリー空港)』まで延伸が計画されており、ますます輸送力が増強され便利になる14号線。

近未来的な駅や車両も魅力的なポイントです!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

④その他の路線

『パリ旅でメトロを乗りこなそう!』1号線編

『パリ旅でメトロを乗りこなそう!』2号線編

『パリ旅でメトロを乗りこなそう!』3号線編

『パリ旅でメトロを乗りこなそう!』3bis線編

『パリ旅でメトロを乗りこなそう!』4号線編

『パリ旅でメトロを乗りこなそう!』5号線編

『パリ旅でメトロを乗りこなそう!』6号線編

『パリ旅でメトロを乗りこなそう!』7号線編

『パリ旅でメトロを乗りこなそう!』7bis線編

『パリ旅でメトロを乗りこなそう!』8号線編

『パリ旅でメトロを乗りこなそう!』9号線編

『パリ旅でメトロを乗りこなそう!』10号線編

『パリ旅でメトロを乗りこなそう!』11号線編

『パリ旅でメトロを乗りこなそう!』12号線編

⇩ランキングに参加しています。

ブログにお越して下さり、ありがとうございます!!

皆様の暖かい応援が、日々の励みになりますので

下記のバナーより応援の1票クリックを入れていただけたら嬉しいです。


フランス旅行ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村

どうぞよろしくお願いいたします。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yoshi

東京とパリを行き来しながら、長年お洋服を作る仕事をしてきました。これまでの経験を生かし、トレンドに流されない『こだわりのお洋服情報』や、大好きな『フランスのお勧め&お洒落ライフスタイル情報』も交えて発信します。日々のお洒落生活に少しでもお役に立てれる事を目標に【きのこのファッション&パリBLOG】を始めました。女性、男性どちらにもご覧になって頂ければ嬉しいです。お洒落を楽しんで自分磨きをして毎日を楽しく!!一人でも多くの方に共感して頂ければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

-交通

© 2022 きのこのファッション&パリBLOG Powered by AFFINGER5