Lifestyle 都内のパン屋さん

【MAISON KAYSER(メゾンカイザー)】迷った時のおすすめメニュー

ご覧いただきありがとうございます。

フランス・パリ発、ブーランジェリー『MAISON KAYSER(メゾンカイザー)』。

店頭で思わず迷ってしまう数多くのメニュー中から、おすすめの品をご紹介します。

目次

①【MAISON KAYSER(メゾンカイザー)】について

②【おすすめメニュー(ハード系・食パン)】

『LE DÉLICE BLANC(デリスブラン』

『PAIN AU FROMAGE(パン・オ・フロマージュ)』

『BAGUETTE MONGE(バゲットモンジュ)』

『BATARD(バタール)』

『SHOKUPAN(食パン)』

③【おすすめメニュー(ヴィエノワズリー)】

『BICHON AU CITRON(レモンパイ)』

『CHAUSSON AUX POMMES(ショソン・オ・ポム)』

『CROISSAN AUX AMANDES(クロワッサン オ ザ マンド)』

『CROISSANT(クロワッサン)』

『PAIN AU CHOCOLAT(パン オ ショコラ)』

『PAIN AUX RAISINS(パン・オ・レザン)』

【おすすめメニュー(パティスリー)】

『Tarte au chocolat(タルト・オ・ショコラ)』

⑤【番外編】

『COEUR BAGUETTE CHOCOLAT(ハートのバゲットショコラ)』

『くまチョコパン』

⑥【スタンプカード&エコバッグ】

⑦【最後に】

 

①【MAISON KAYSER(メゾンカイザー)】について

天才パン職人【ERIC KAYSER(エリックカイザー)】による、世界的なブーランジェリー。

パリ5区・モンジュ通りに『ERIC KAYSER』の①号店が1996年にオープン。

『ルヴァンリキッド』と呼ばれる液化天然酵母技術を核にしたパン作りを確立し、手頃な価格で販売し始めたのが始まりです。

今では日本を始め、世界20ヶ国(約150店)のお店を展開しています。

日本の『MAISON KAYSER(メゾンカイザー)』は、『ERIC KAYSER(エリックカイザー)』が生み出たパリの味はそのままに、日本ならではのパンを追求したブーランジェリーです。

⇩【3つの特性原料が、日本のメゾンカイザーならではのポイント!】

①『MKファーメントバター(特別製法バター)』

②『フランス産発酵バター(プレミアムバター)』

③『メゾンカイザートラディショナル(オリジナル製粉の小麦粉)』

本場パリの伝統製法を受け継ぎながら、よりプレミアムな材料、独自の製造技術により日本ならではの特製パンに仕立てられています。

そんな『MAISON KAYSER(メゾンカイザー)』のおすすめメニューをご紹介していきます。

 

②【おすすめメニュー(ハード系・食パン)】

『LE DÉLICE BLANC(デリスブラン』

【MAISON KAYSER】で、まずオススメしたいのが『デリスブラン』。

 

ホワイトチョコチップを練りこんだパンは、クラム(中)がもっちもち!

 

生地も甘みがあって、噛めば噛むほど、うま味がお口いっぱいに広がります。

【デリスブラン(税込¥330)】

期間限定のデリスシリーズも要チェック!

『デリスフレーズ』

 

ストロベリーチョコと苺ジャムがたっぷりと練りこまれた『デリスフレーズ』。

 

苺の香りと、モッチリ甘い生地がとっても美味しい一品です。

【デリスフレーズ(税込¥410)】

限定シリーズも、是非店頭でチェックしてみてください!

 

『PAIN AU FROMAGE(パン・オ・フロマージュ)』

 

スイス産のエメンタールチーズを練りこみ焼き上げたパン。

 

表面にもエメンタールチーズをのせてあるので、カリッとした食感と香ばしさが絶品です!

裏もしっかりと焼け上げられています。

チーズ好きさんには是非おすすめです!

パン・オ・フロマージュ(税込¥490)

 

『BAGUETTE MONGE(バゲットモンジュ)』

 

オリジナル小麦粉『メゾンカイザートラディショナル』を使用したバゲット。

端のカリッとしたところも香ばしく美味しいポイント!

 

パリのバゲットとは若干味の差がありますが、日本のバゲットモンジュは、とっても日本人好みの香りと味になっています。

焼き立てに出会ったら、是非すぐに召し上がってみてください!

香りと味は、他のブーランジェリーとはまた違い、オリジナリティーがあり絶品です。

【バゲットモンジュ(税込¥350)】

 

『BATARD(バタール)』

(バゲットモンジュ)と同じ、オリジナル小麦粉『メゾンカイザートラディショナル』を使用したフランスパン。

クラム(中)のモチモチ間を味わいたい方は、バタールがおすすめです。

【バタール(税込¥350)】

 

『SHOKUPAN(食パン)』

 

生クリームを使用した食パン。

まずはそのまま召し上がってみて!

程よい甘みを感じれます。

2日目はトーストして、バターを塗って食べるとより美味しく召し上がれます。

【食パン(税込:1本¥540、1/2¥390、1/4¥210)】

 

②【ヴィエノワズリー】

『BICHON AU CITRON(レモンパイ)』

 

レモンクリームを包み焼き上げたパイ。

 

表面はサクッと、裏はカリッと、絶妙な食感とレモンの爽やかな酸味とたっぷりとかかったお砂糖が美味!

【レモンパイ(税込¥350)】

 

『CHAUSSON AUX POMMES(ショソン・オ・ポム)』

 

スライスしたリンゴが入ったアップルパイ。

 

シナモンの香りと甘いリンゴのバランスがとても取れています。

【PAUL】のような酸味の強いのよりも、甘みが強いのが好きな方へおすすめしたいです。

【ショソン・オ・ポム(税込¥350)】

 

『CROISSAN AUX AMANDES(クロワッサン オ ザ マンド)』

 

ラムシロップに付け込んだクロワッサンに、アーモンドクリームを挟んで焼き上げたパン。

 

ホロっと、しっとり食感で、クロワッサンのバターの香りと、アーモンドクリームの相性が抜群です。

甘いもの好きさんは是非お試しください!

【クロワッサン オ ザ マンド(税込¥430)】

 

『CROISSANT(クロワッサン)』

 

カイザー不動の人気クロワッサン!

発酵バターを使用した『MAISON KAYSER』自慢の一品です。

【クロワッサン(税込¥280)】

 

『PAIN AU CHOCOLAT(パン・オ・ショコラ)』

 

チョコレートが入ったクロワッサン。

コーヒーとの相性も抜群です!

【パン・オ・ショコラ(税込¥310)】

 

『PAIN AUX RAISINS(パン・オ・レザン)』

 

レーズンとカスタードクリームを巻き込み焼き上げたパン。

お口の中でレーズンがジューシーに弾けます。

フカフカ生地のエスカルゴは食べ応えも抜群です。

【パン・オ・レザン(税込¥320)】

 

④【パティスリー】

『Tarte au chocolat(タルト・オ・ショコラ)』

2層のチョコレートは、表面は見事な艶とトロトロ系。

中にはしっかりチョコが詰まっています。

 

タルト部分は固めのしっかりしたタイプです。

濃厚で甘さ控えめなタルトは、食べ応えも十分!

隠れた名品です。

【タルト・オ・ショコラ(税込¥399)】

 

⑤【番外編】

『COEUR BAGUETTE CHOCOLAT(ハートのバゲットショコラ)』

ヴァレンタインシーズンになると、こんな可愛いパンも販売されます。

バゲットモンジュの生地に、チョコチップがたっぷりと練り込まれています。

パン好きなパパや、パートナーさんに買ってみても良いと思います。

シーズンになったら是非チェックしてみてください!

【ハートのバゲットショコラ(税込¥330)】

 

『くまチョコパン』

ベルギー産のチョコチップを使用した『くまチョコパン』。

小さなお子様にも、おすすめ出来るパンです。

【くまチョコパン(税込¥270)】

 

⑤【スタンプカード&エコバッグ】

『¥500で1ポイントのスタンプカード』

50ポイント貯まると¥500分の商品券として。

100ポイント貯まると¥1.000分の商品券として使えます。

 

以前、高輪本店では『エコバッグ』にも交換出来ました。

ご興味のある方は店頭で聞いてみて下さい!

とってもしっかりとしたエコバッグです。

⇩『最新非売品エコバッグ』

最新版のライン入りエコバッグ。

【大】【小】2タイプあり、色は(レッド)(ブルー)(グリーン)3色あります。

 

写真は【大】になります。

たっぷりサイズでマチもしっかりありますので、日常使いにとっても便利です!

 

⑥【最後に】

パンは気温や湿度、天候によりどんどん変化してしまいます。

特に日本の気候は残念ながら湿度の高い日が多いので、なるべく早く食べることをおすすめします。

食事パンが、どうしても残ってしまった場合は『牛乳150mlに卵1個、砂糖をお好みで加え、パンを浸してから、バターで焼き上げてフレンチトーストにしてみてください!』

簡単に美味しく出来るので参考までに!

『MAISON KAYSER』のバリエーション豊富なメニューは、思わず悩んでしまうこともあるかと思います。

店頭で迷われたときに、本ブログが少しでもお役に立てれたら嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

⇩『MAISON KAYSER』公式ページ

https://maisonkayser.jp/

 

合わせて読みたい!

 

⇩ランキングに参加しています。

MAISON KAYSER

ブログにお越して下さり、ありがとうございます!

皆様の暖かい応援が、日々の励みになりますので

下記のバナーより応援の1票を入れていただけたら嬉しいです。


フランス旅行ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村

どうぞよろしくお願いいたします。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yoshi

東京とパリを行き来しながら、長年お洋服を作る仕事をしてきました。これまでの経験を生かし、トレンドに流されない『こだわりのお洋服情報』や、大好きな『フランスのお勧め&お洒落ライフスタイル情報』も交えて発信します。日々のお洒落生活に少しでもお役に立てれる事を目標に【きのこのファッション&パリBLOG】を始めました。女性、男性どちらにもご覧になって頂ければ嬉しいです。お洒落を楽しんで自分磨きをして毎日を楽しく!!一人でも多くの方に共感して頂ければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

-Lifestyle, 都内のパン屋さん

© 2024 きのこのファッション&パリBLOG Powered by AFFINGER5