Lifestyle アロマ&コスメ

【CARRIÈRE FRÈRES】フランスの老舗キャンドル

ご覧いただきありがとうございます。

18世紀から続く、フランスのキャンドル『CARRIÈRE FRÈRES(カリエール・フレール)』をご紹介します。

目次

①『CARRIÈRE FRÈRES(カリエール・フレール)』について

②『独自の世界観を持つ、香りのご紹介』

*【VIOLA ODORATA (VIOLETTE/SWEET VIOLET)】

*【LILIUM REGALE(LYS ROYAL/ROYAL LILY)】

*【FICUS CARICA(FIGUIER/FIG TREE)】

*【CITRUS DULCIS(FLEUR D’ORANGER/ORANGE BLOSSOM)】

*【COFFEA ARABICA(CAFÉ/COFFEE)】

*【GLAESUM(AMBRE/AMBER)】

*【VANILLA PLANIFOLIA(VANILLE BOURBON/VANILLA)】

*【OCYMUN BASILICUM(BASILIC/BASIL)】

*【PRUNUS AMYGDALUS(AMANDE AMÉRE/BITTER ALMOND)】

*【夜に炊く(カリエール・フレール)】

③『最後に』

①『CARRIERE FRERES(カリエール・フレール)』について

 

18世紀の伝統製法を守りながら大切に作られているキャンドルは、1889年ナポレオン三世の主催する展覧会で金メダルを受賞している、フランスの老舗高級ブランド。

キャンドルのワックスは、ノルマンディーの自社工場で製作され(ワックス注ぎ)(芯の位置調整)梱包に至るまで全て手作業にて丁寧に制作。

芯に至っては、エッセンシャルオイルが異なる温度で燃焼するため、香りごとに合わせた特別な芯を使用するなど、一つ一つのキャンドルが特別な工程を経ています。

そんな歴史あるキャンドルは、パリの『サクレ・クール寺院』でも使用されていました。

②『独自の世界観を持つ、香りのご紹介』

バラエティに富んだ香りの種類は約30種類。

そんな香りの中から、本ブログでは9種類を厳選してご紹介します。

【VIOLA ODORATA (VIOLETTE/SWEET VIOLET)】

ヨーロッパ原産の冬から春にかけて咲くお花、スウィートバイオレットの香り。

咳や不眠症、頭痛などを軽減する効果も期待できます。

少し甘い香りが、お部屋を優しく包み込んでくれます。

 

【LILIUM REGALE(LYS ROYAL/ROYAL LILY)】

石けんのような清潔感のある、爽やかな香りのリリー。

凜とした存在感のある香りは、きっと好きな方も多い香りだと思います。

 

【FICUS CARICA(FIGUIER/FIG TREE)】

イチジクの木の香り。

『FIG(いちじく)』と言うと、ディプティックキャンドルのような甘くて強い香りのイメージを想像する方もいらっしゃるかと思います。

カリエール・フレールの香りは、イチジクの香りの中に爽やかな石けんのような香りがするのが特徴です。

 

【CITRUS DULCIS(FLEUR D’ORANGER/ORANGE BLOSSOM)】

上品なオレンジの花の香り。

オレンジブロッサムは、緊張や不安を和らげてくれたり、安眠効果もある香りと言われています。

夜のひとときに、おすすめの香りです!

 

【COFFEA ARABICA(CAFÉ/COFFEE)】

アラビカコーヒーの木の香りは、葉の付け根に咲く白い花の香りが前面に来る香りです。

コーヒーの香りというよりは、ジャスミンのような香りがします。

(アラビカコーヒーは、世界中で最も飲まれているコーヒーの品種です。)

 

【GLAESUM(AMBRE/AMBER)】

アンバーの香りは、植物性から動物性まで全て人工の香りです。

樹木のようなウッディ系、ハチミツのような甘い香りなど、メーカーによって様々な特徴を持つアンバーの香りが存在します。

カリエール・フレールのアンバーは、男性にも受けそうなウッディな樹木の香りが上品に香ります。

 

【VANILLA PLANIFOLIA(VANILLE BOURBON/VANILLA)】

バニラの最高峰と言われる、ブルボンバニラの香り。

ブルボン種の特徴的な(フルーティーで甘い香り)が見事に再現されている香りです。

 

【OCYMUN BASILICUM(BASILIC/BASIL)】

ハーブの王様とも言われる、スイートバジルの香り。

甘く爽やかな葉の香りが、お部屋を優しく包み込んでくれます。

 

【PRUNUS AMYGDALUS(AMANDE AMÉRE/BITTER ALMOND)】

アーモンドの香り。

香ばしく少しスパイシーな香りは、気分がさえないときなどリフレッシュしたいときにおすすめ!

カリエール・フレールらしいオリジナリティ溢れる香りです。

 

【夜に炊く(カリエール・フレール)】

 

優しく揺れる炎は、見ているだけで心が落ち着きます。

夕食後のひとときに、カリエール・フレールのキャンドルを炊いて、幻想的な空間と香りを楽しみながらリラックスするのがおすすめです!

⇩『優しく揺らぐキャンドル』

③最後に

カリエール・フレール最大のポイントは、100%ベジタブルワックスの配合で作られていますので、黒い煙や焼けた匂いなどが出ないことです。

そして、火を灯さなくてもキャンドルの周りの空間は、ふんわりと良い香りに包まれます。

近年、カリエール・フレールは、自然史博物館との提携しています。

地球に優しいサステイナブルな素材や製造法など、新たなコレクションが発売されています。

パッケージのデザインも様々に、より進化を遂げていますので是非チェックしてみてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

⇩『CARRIÈRE FRÈRES(カリエール・フレール)』公式ページ

https://carrierefreres.com/eu_fr/

合わせて読みたい!
⇩【ランキングに参加しています】

ブログにお越して下さり、ありがとうございます!!

皆様の暖かい応援が、日々の励みになりますので

応援の1票クリックを入れていただけると嬉しいです。


フランス旅行ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

どうぞよろしくお願いいたします。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yoshi

東京とパリを行き来しながら、長年お洋服を作る仕事をしてきました。これまでの経験を生かし、トレンドに流されない『こだわりのお洋服情報』や、大好きな『フランスのお勧め&お洒落ライフスタイル情報』も交えて発信します。日々のお洒落生活に少しでもお役に立てれる事を目標に【きのこのファッション&パリBLOG】を始めました。女性、男性どちらにもご覧になって頂ければ嬉しいです。お洒落を楽しんで自分磨きをして毎日を楽しく!!一人でも多くの方に共感して頂ければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

-Lifestyle, アロマ&コスメ

© 2022 きのこのファッション&パリBLOG Powered by AFFINGER5