Lifestyle 都内のパン屋さん

【Comme'N(コム・ン)】九品仏の本格ブーランジェリー Part②

ご覧いただきありがとうございます。

世田谷・九品仏の本格ブーランジェリー【Comme'N(コム・ン)】

『おすすめのパン(Part②)』を中心に、グルテンフリーのお店と駅からのルート等もご紹介します。

 

①【おすすめのパン(Part②)】

『パン・ド・ミ』

 

オープン当初の前回ブログでも、おすすめした『パン・ド・ミ』。

とってもとっても美味しいので、改めてご紹介します!

 

まず、ふわふわフッカフカの食感に感動すると思います。

そして、程よい甘みが絶品ですので、まずはそのまま何もつけずに食べてみて欲しいです!

 

翌日になっても、この『パン・ド・ミ』は、ふわふわを保っています。

 

朝はフレンチバターやチーズを合わせると、素材のうま味と相まって美味しい朝食が楽しめると思います。

とっても美味しいので、是非『パン・ド・ミ』を試してみてください。

すぐに売り切れてしまいますので、出会ったときはお見逃し無く!

★(売り切れの場合でも、次の焼き上がりがあれば、焼き上がりの時間を聞いて予約する事も出来ますので参考までに!)

【パン・ド・ミ】税込¥440(1斤)

 

『レーズン・ブレッド』

 

みずみずしいレーズンの甘みと食感を生かしたブレッド。

 

まずは、そのままレーズンとパンのうま味を存分に楽しんでから、少しトーストするのもおすすめです。

 

バターやクリームチーズとも相性抜群!

レーズンの食感を生かした美味しいブレッドです。

【レーズン・ブレッド】税込¥950(1斤)¥484(1/2)

 

『瀬戸内レモンと鳴門金時ブリオッシュ』

 

レモンとお芋のブリオッシュ生地に、紅茶も入ったレモンティーのような味わい。

 

スライスアーモンドも香ばしく、お口に入れると4つの味わい(レモン、お芋、紅茶、スライスアーモンド)が全て感じられます!

4つの程よい甘みが合わさり、オリジナリティー溢れたブリオッシュだと思います。

お店で出会った瞬間に惹かれましたが、とっても美味しい隠れた名品です。

出会った時は是非お試し下さい!

【瀬戸内レモンと鳴門金時ブリオッシュ】税込¥410

 

『バゲット』

 

『Comme'N(コム・ン)』の中で、もっともシンプルな『バゲット』。

 

焼きたてに出会ったら、即おすすめです!

 

クラスト(外)はパリパリ、クラム(中)はモッチモチ食感。

小麦のうま味が、お口いっぱいに広がります。

まずは小麦のうま味を存分に味わうために、シンプルにフレンチバターで食べてみてください!

焼きたてを購入できた場合は、パリっ子のように、まず端っこをパリパリで柔らかい内に先に食べてみるのもおすすめです。

コストパフォーマンスも抜群の『バゲット』。

こちらも人気ですぐに売り切れてしまいますので、タイミングが合いましたら是非お試し下さい。

【バゲット】税込¥330

 

『バゲット・カンパーニュ』

 

自家製酵母で作られている『バゲット・カンパーニュ』。

 

ほのかな酸味と甘みが程よくバランスの取れた、バゲット型のカンパーニュです。

まずはこちらもシンプルにバターがおすすめ!

チーズやハム、ポタージュとも相性抜群ですのでお試し下さい。

『田舎パン』という意味を持つカンパーニュは、いくつかの型が存在します。

主に丸型が多く、『Miche(ミッシュ)』と呼ばれる伝統的なラグビーボール型の物もありますので、様々なパン屋さんで見比べてみるのも楽しいですよ!

【バゲット・カンパーニュ】税込¥385

 

『黒こしょうとチーズ』

 

パン・ドゥの生地に、粗挽きの黒こしょうとチーズを入れて、スティック型に焼き上げたパン。

 

こんがりと焼き上げられた外側のチーズと、中にもしっかりと入ったチーズが細いパンの見た目とは違い、しっかりとチーズを感じることが出来ます。

食感はバゲットのようにハードな感じで、黒こしょうはさり気ない感じで効いています。

私は普段シードル以外のお酒は飲みませんが、このパンは、お酒を飲む方にも合うと思います。

【黒こしょうとチーズ】税込¥302

 

③【九品仏駅から『Comme’N』までのルート】

駅の改札を出たら、左へ!

   

20メートルほど歩き、一つ目の信号右向かいが『Comme'N』のお店になります。

   

九品仏駅から近いので、とても便利です!

時間帯によっては、外まで並んでいる時がございます。

 

その場合は、浄真寺の入り口に入り並ぶことになります。

特にお店の方が誘導してくれるわけではありませんので、お店の入り口の前に2組、店内に進んだら次の方が信号に気をつけながらお店の入り口前に進みます。

⇩『店内に入ったら右側で順番を待ちます。』

 

定員さんから声がかかりましたら注文をします。

   

注文が終わったら、店内左手で番号札を持ってレジ待ちになり、番号が呼ばれたら、左手のレジでお会計になります。

 

『Comme'N』は、店員さんがお金に触れないセルフ会計です。

購入したパンをセンサーが読み取り、セルフレジにお金を投入します。

ですので、店員さんは購入したパンを渡す準備をして、お金に触れる事なく終了します。

衛生面まで行き届いたサービスも魅力的な部分です。

Comme'N TOKYO

【住所】世田谷区奥沢7-18-5

【営業時間】7:00~18:00〔定休日(火)(水)〕

【最寄り駅】東急大井町線〔九品仏駅・徒歩1分〕

 

④【Comme'N(GLUTEN FREE)】

『グルテンフリーのお店』

 

『Comme'N』のお店の左斜め向かいに、グルテンフリーのお店があります。

 

小麦が原因で、パンを気軽に手に取れない方のためにオープンした『Comme'N GLUTEN FREE(コム・ン グルテンフリー)』。

 

こだわりのパンや食材を、全てグルテンフリーで!

Comme'N GLUTEN FREE

【住所】世田谷区奥沢7-19-12

【営業時間】7:00~18:00〔定休日(火)(水)〕

⇩『Comme'N GLUTEN FREE』公式ページ

https://commen-gf.jp/

 

④【最後に】

2020年8月のオープン以来、人気の絶えない本格ブーランジェリー【Comme'N(コム・ン)】。

パリのように、朝早くからお店を開けてくれるので、とっても助かります。

早朝の焼きたての香りは、まるでパリに居るかのような気分にもさせてくれます。

『Part①』ブログでも、おすすめメニューを多数ご紹介していますので、合わせて見ていただけたら嬉しいです!

パン職人世界一を決める国際コンクール『ベスト・オブ・モンデュアル・デュ・パン』にて、Comme'N(大沢シェフ、久保田店長、西川コーチ)の日本チームが、史上初の2連覇を達成しました。

益々楽しみな【Comme'N(コム・ン)】を是非チェックしてみてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

合わせて読みたい!

 

⇩ランキングに参加しています。

ブログにお越して下さり、ありがとうございます!!

皆様の暖かい応援が、日々の励みになりますので

下記のバナーより応援の1票クリックを入れていただけたら嬉しいです。


フランス旅行ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村

どうぞよろしくお願いいたします。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yoshi

東京とパリを行き来しながら、長年お洋服を作る仕事をしてきました。これまでの経験を生かし、トレンドに流されない『こだわりのお洋服情報』や、大好きな『フランスのお勧め&お洒落ライフスタイル情報』も交えて発信します。日々のお洒落生活に少しでもお役に立てれる事を目標に【きのこのファッション&パリBLOG】を始めました。女性、男性どちらにもご覧になって頂ければ嬉しいです。お洒落を楽しんで自分磨きをして毎日を楽しく!!一人でも多くの方に共感して頂ければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

-Lifestyle, 都内のパン屋さん

© 2023 きのこのファッション&パリBLOG Powered by AFFINGER5