パリ・サンジェルマン

パリ・サンジェルマンをスタジアムへ応援しに行こう!

ご覧いただきありがとうございます。

フランス・サッカー LIGUE 1(リーグ・アン)パリに本拠地を置くクラブチーム

【Paris Saint-Germain(パリ・サンジェルマン)】

本ブログでは、パリ市内中心部から、

ホームスタジアムのある『パルク・デ・プランス』までのアクセスを中心にご紹介します。

目次

①パリ・サンジェルマンについて。

②パリの中心地・オペラ地区から、スタジアムまでのアクセス。

③ホームスタジアム『Le Parc des Princes(パルク・デ・プランス)』

*スタジアム内

④Boutique Officielle du Paris Saint-Germain(パリ・サンジェルマン オフィシャルショップ)

⑤最後に

①パリ・サンジェルマンについて。

リーグ・アンの名門クラブ『Paris Saint-Germain(パリ・サンジェルマン)』

もとは「パリを本拠地とするパリFC」と、「サン=ジェルマン=アン=レーを拠点にしていたスタッド・サン=ジェルマン」が1970年に合併し、現在の『パリ・サンジェルマン』になりました。

過去から現在に至るまで、数多くのスタープレイヤーが所属。

代表的な選手として(レオナルド)(ロナウジーニョ)(ベッカム)(イブラヒモビッチ)(チアゴ・シウバ)(エムバぺ)(ディ・マリア)(カバーニ)(ネイマール)(セルヒオ・ラモス)(メッシ)など、その他にも多数の有名代表選手が常に所属しています。

ホームスタジアムの『Parc des Princes(パルク・デ・プランス)』収容人数は48,527人。

大きなスタジアムではないので、選手との一体感が味わえます!!

クラブのスローガンは『ICI C’EST PARIS(パリはここにある)』。

リオネル・メッシが加入して、益々楽しみなチームになり、もしかしたらチャンピオンズリーグ制覇も夢ではないかもです。

②パリの中心地・オペラ地区から、スタジアムまでのアクセス。

一番わかりやすいオペラ地区をスタートし、スタジアムまでの道のりをご案内します。

スタート地は、プランタンの前より。

メトロ9号線『Havre-Caumartin(アーヴル・コーマルタン)』駅から乗車。

 

スタジアムの最寄り駅『Porte de Saint-Cloud (ポルト・ド・サン=クル)』まで乗り換えなしで行けます。

⇩【Havre-Caumartin(アーヴル・コーマルタン)】駅。《目的地まで15駅》

 

エッフェル塔方面からスタジアムに向かう場合は、途中駅『IÉNA(イエナ)』駅から乗車して下さい!

ひとつ隣の『Trocadéro(トロカデロ)』駅でも大丈夫です。

⇩【IÉNA(イエナ)】駅。《目的地まで9駅》

 

⇩目的地【Port de Saint-Cloud(ポルト・ド・サン=クル)】駅

   

『Sortie(①番出口:Parc des Princes)』から地上に出ます。

 

サン=ジャンヌ・ド・シャンタル教会が、駅前の目印になります。

⇩『Église Sainte-Jeanne-de-Chantal(サン=ジャンヌ・ド・シャンタル教会)』

スタジアムまでは、徒歩5分に道のり。

出口前方にあるフレンチレストラン『Les Princes』前の横断歩道を、左手スタジアム側に渡ります。

 

前方には、ホームスタジアム(パルク・デ・プランス)が見えますので、道なりに進んでください。

 

普段はとっても静かな場所なのですが、試合日は多くのサポーターで込み合い、大合唱が始まります。

余裕をもって到着し、出来るだけ身軽で行く事をおすすめします。

③Le Parc des Princes(パルク・デ・プランス)

到着したら、まずチケットを確認!

⇩スタジアム周りには、たくさんの『PORTE(ゲート)』があります。

座席により入口が異なりますのでチェックをしましょう!

⇩スタジアム周りには、歴代の選手たちの写真が飾られています。

この他にも選手の写真がたくさん!!

懐かしのベッカムやイブラヒモビッチなど、サポーターには嬉しいスポットだと思います。

⇩スタジアム周りの風景

早めに行って、スタジアム周りをぐるっと1周してみるのも、色々な発見があって楽しいと思います。

⇩スタジアム内

⚽ICI C’EST PARIS!

 

熱狂的に盛り上がります。

全力で応援しましょう!!

⇩スタジアムから駅へ。

 

余韻に浸りながら、帰路へ。

⇩【Port de Saint-Cloud(ポルト・ド・サン=クル)】駅前

 

夜は、サン=ジャンヌ・ド・シャンタル教会がライトアップされて駅前が幻想的になります。

 

試合の日は混雑しますので、特に手荷物には十分注意して下さい!!

 

エッフェル塔方面は『トロカデロ駅』、『イエナ駅』で下車。

オペラ地区へ行く方は『アーヴル・コーマルタン駅』で下車して下さい!

④Boutique Officielle du Paris Saint-Germain(パリ・サンジェルマン オフィシャルショップ)

シャンゼリゼ通りには、PSGオフィシャルショップがあります。

試合前にユニフォームを買って応援や、試合後にお土産を買いに立ち寄ってみても良いと思います。

シーズンごとに変わる装飾や、季節ごとの演出もフォトスポットとしておすすめです!

同じメトロ9号線の『Franklin D. Roosevelt(フランクラン・デ・ルーズベルト)』駅から歩いてすぐ。

アクセスの良い場所ですので、スタジアムと合わせて訪れてみてはいかがでしょうか。

Boutique Officielle du Paris Saint-Germain(パリ・サンジェルマン オフィシャルショップ)

【営業時間】(月)-(金)11:00~20:00、(土)10:00~20:00、(日)11:00~19:00

【最寄り駅】メトロ①⑨号線『Franklin D. Roosevelt(フランクラン・デ・ルーズベルト)』駅

⑤最後に

パリ・サンジェルマンは、2020年に創立50周年を迎えました。

2021年には世界的スーパースターのリオネル・メッシも加入し、益々目が離せないチームへと進化し、もしかしたらチャンピオンズリーグ制覇も夢ではないかもです。

益々楽しみな『パリ・サンジェルマン』要チェックです!

パリ中心地からスタジアムへのアクセスも良いので、旅の思い出に是非訪れてみてはいかがでしょうか。

試合観戦したい場合は、安心の公式サイトからチケット購入が出来ます。

日本語にも対応していますので、参考にしてみて下さい。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

⇩『パリ・サンジェルマン 公式サイト』

https://jp.psg.fr/

⇩ランキングに参加しています。

ブログにお越して下さり、ありがとうございます!!

皆様の暖かい応援が、日々の励みになりますので

下記のバナーより応援の1票クリックを入れていただけたら嬉しいです。


フランス旅行ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村

どうぞよろしくお願いいたします。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yoshi

東京とパリを行き来しながら、長年お洋服を作る仕事をしてきました。これまでの経験を生かし、トレンドに流されない『こだわりのお洋服情報』や、大好きな『フランスのお勧め&お洒落ライフスタイル情報』も交えて発信します。日々のお洒落生活に少しでもお役に立てれる事を目標に【きのこのファッション&パリBLOG】を始めました。女性、男性どちらにもご覧になって頂ければ嬉しいです。お洒落を楽しんで自分磨きをして毎日を楽しく!!一人でも多くの方に共感して頂ければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

-パリ・サンジェルマン

© 2021 きのこのファッション&パリBLOG Powered by AFFINGER5