Paris エッフェル塔スポット

パリのおすすめスポット【サン・ドミニク通りから行くエッフェル塔】

ご覧いただきありがとうございます。

パリ7区【サン・ドミニク通り】を通って『エッフェル塔』までの道のりをご紹介します。

素敵なお店がたくさん並ぶ、サン・ドミニク通りのお店を、厳選した写真も交えながらご案内します。

ガイドブックには、あまり詳しく載っていないお店も有ると思いますので、パリに居る気分で楽しんで見て頂けたら嬉しいです。

目次

①『サン・ドミニク通り』~Rue St-Dominique~

サン・ドミニク通りには魅力がいっぱい!

 

通りのスタート直後から魅力的なお店が。

HENRI LE ROUX(アンリ・ルルー)】

まずは、世界で唯一のキャラメリエと言われる【HENRI LE ROUX(アンリ・ルルー)】。

 

塩スイーツの習慣がまだ無かった1970年代後半に塩バターキャラメルを作り、その素晴らしい味でパリっ子を驚かせたという伝説の逸話を持つメゾンです。

【Karamel Paris(キャラメル・パリ)】

『アンリ・ルルー』を出てすぐ、左斜め向かいには【Karamel Paris(キャラメル・パリ)】。

 

キャラメルの誘惑が続きます。

『キャラメル・パリ』は、ラデュレで5年間シェフ・パティシエをされていた【ニコラ・エルウィン】氏が立ち上げたお店。

ショーウインドーには、可愛い(キャラロール)や(パルミエ)(パン・オ・ショコラ)(クロワッサン)がずらりと並んでいます。

 

価格はとっても良心的なので、ここで買って『エッフェル塔がある(シャン・ド・マルス公園)』でピクニックするのもおすすめです!

【店内でイートインも出来ます】

『キャラメルパリ』を出て、少し歩くと【Rue Tour-Maubourg(トゥール=モーブール通り)】の交差点。

ここはとっても絵になるフォトスポット!

通りの抜け感の先に見える『エッフェル塔』が、まるで絵画のような景観です。

しばらくの間、前方の『エッフェル塔』と通りの建物が一体になる時間が続きます。

日本のガイドブックにはあまり掲載されていないスポットですので、記念写真をたくさん撮ってみるのがおすすめです!

【LE MOULIN DE LA VIERGE(ル・ムーラン・ドゥ・ラ・ヴィエルジュ)】

写真を撮りながら歩いていると右手に【LE MOULIN DE LA VIERGE(ル・ムーラン・ドゥ・ラ・ヴィエルジュ)】。

  

(パン・オ・ショコラ)(クロワッサン)が美味しいので、宜しければお試しください!

【Boulangerie Nelly Julien(ブーランジェリー ネリージュリアン)】

更に少し歩くと左手にオレンジ色が印象的な【Boulangerie Nelly Julien(ブーランジェリー ネリージュリアン)】。

 

2016年【バゲットコンクール】で6位。

2018年【ガレット・デ・ロワ】で1位を獲得しているお店です。

ここはバゲットにハムとチーズを挟んだ『バゲットサンド』がおすすめ!

 

どちらかというと地元密着型のパン屋さんなので時間帯によって並んでいる時があります。

 

『ネリージュリアン』を出ると、歴史のあるお洒落な理容室やアパレルショップが並びます。

  

近くにスーパーの【Franprix(フランプリ)】【Carrefour(カルフール)】もありますので『エッフェル塔』に向かう方は、ここでお飲み物などを買うのがおすすめです。

  

【Jacadi(ジャカディ)】

少し歩くと、左手にフランスの子供服ブランド【Jacadi(ジャカディ)】が見えてきます。

『ジャカディ』のお洋服はとってもデザインが可愛いので、子供服のお土産をお探しの方は、是非立ち寄ってみて下さい!

【Natalys(ナタリース)】

更に2軒先の左手に【Natalys(ナタリース)】が見えてきます。

 

『ナタリース』は1953年に設立されたブランドで、子供服から、赤ちゃんグッズ、贈り物などフランスではママさんたちに、とっても大切にされているブランドのようです。

【MAISON OTHON(メゾン・オトン)】

そのナタリースの隣にあるのが【MAISON OTHON(メゾン・オトン)】。

  

まずカラフルで可愛く飾られているショーウインドウに目が行きます。

地元密着型でリーズナブルなお値段なので気兼ねなく買えると思います。

(フラン)や(エクレール)(ミルフィーユ)がリーズナブルな割に美味しくておすすめ!

パンは多数店内に揃っています。

【Aux Merveilleux de Fred(オ・メルヴェイユ・ドゥ・フレッド)】

メゾン・オトンを出たら、右手斜め前に【Aux Merveilleux de Fred(オ・メルヴェイユ・ドゥ・フレッド)】。

  

フランス北部リールで生まれたパティスリー。

【メルヴェイユ】はフワフワっとしている軽いメレンゲ菓子。

お口の中でスーッと溶けていきます。

とっても美味しい(メルヴェイユ)はお店の中で作っていて外からも見れます!

パリでは、お洒落なお爺様も買いに来ています。

  

色々な味があるので、味の好みはそれぞれだと思いますがどれも美味しいので是非試してみて下さい。

【2020年6月、東京・神楽坂に初上陸しました】

【BLEUFORÊT(ブルーフォレ)】

『オ・メルヴェイユ・ドゥ・フレッド』の隣には、フランスのレッグウェアブランド【BLEUFORÊT(ブルーフォレ)】のお店があります。

  

コットンを主に使用したレディースタイツはフランス国内シェアNo.1。

肌なじみの良さや、ズレ落ちにくいホールド感が人気です。

可愛いソックスもたくさんありますので、パリへお越しの際は是非見てみて下さい!

【LA FONTAINE DE MARS(ラ・フォンテーヌ・ド・マルス)】

引き続き少し歩くと左手にビストロ【LA FONTAINE DE MARS(ラ・フォンテーヌ・ド・マルス)】。

1908年創業の歴史のある老舗で、伝統的なフランスのビストロ料理が楽しめます。

【Boulangerie Laurent B(ブーランジェリー ローラン ベー)】

右斜め向かいには、可愛いパン屋さん【Boulangerie Laurent B(ブーランジェリー ローラン ベー)】。

 

バゲットがとっても美味しいパン屋さんです。

店内もレトロな感じで、とっても雰囲気のある可愛い店内には、美味しそうな商品がたくさんあって目移りしてしまいそうですが、パン以外では、ちょっと大きめのエクレールも美味しいのでおすすめです!

 

さて、『サン・ドミニク通り』も終わりに近づいてきましたが、紹介しきれないお店は、まだまだたくさん。

(ドラッグストア)に(果物屋)、まだまだある(パン屋さん)・・・(スターバックス)もあります。

  

特に食が楽しい通りなので、食べ過ぎて太ってしまわない様に事前に計画を立てて行くのが良いと思います。

とっても楽しい『サン・ドミニク通り』を抜けると、右前方のアパートの上に『エッフェル塔』!

ここまで来ると『シャン・ド・マルス公園』はすぐ近くです。

ブルドネ通りに出たら右手に【Bistrot Le Champ de Mars(ビストロ ル シャン・ド・マルス)】の前に渡ります。

  

ビストロの前の交差点を更に渡り【ジョセフ・ブールヴァール通り】に入って少し真っ直ぐ歩けば『シャン・ド・マルス公園』に到着します。

 

途中小さな公園もあって意外と空いていますので、『サン・ドミニク通り』を歩き疲れたら、少しベンチで休憩するのも良いかと思います。

その小さな公園を抜けたら壮大な解放感。

『エッフェル塔』に到着です!!

 

②『シャン・ド・マルス公園(Parc du Champ-de-Mars)』

最高の解放感!

 

『シャン・ド・マルス公園』から見る『エッフェル塔』はとっても素敵なので、パリ旅の際は是非体感してみて下さい!!

晴天の日には『エッフェル塔』の上に飛行機が雲を作りながら飛ぶ光景も見れますので、たくさん写真も撮ってみて下さい。

 

帰りは(旧士官学校側)から、メトロ⑧号線【エコール・ミリテール】駅が近いです。

⇩ 駅からのルートは【シャン・ド・マルス公園からエッフェル塔】に駅からのルートを掲載していますので、宜しければご覧になってみて下さい。

パリのおすすめスポット【シャン・ド・マルス公園からエッフェル塔】

 

③『最後に』

 

魅力がいっぱいの『サン・ドミニク通り』

ウインドウショッピングや、美味しいグルメがたくさん楽しめる魅力いっぱいのエリアです。

通りから見える『エッフェル塔』は、フォトスポットとしてもおすすめです!

近くには『シャン・ド・マルス公園』もありますので、広い緑の中で『エッフェル塔』をのんびり眺めながらピクニックも出来ます。

とってもおすすめのルートですので、パリ旅の際は是非お試しくださいませ!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

合わせて読みたい!

 

⇩ランキングに参加しています。

ブログにお越して下さり、ありがとうございます!!

皆様の暖かい応援が、日々の励みになりますので

下記のバナーより応援の1票クリックを入れていただけたら嬉しいです。


フランス旅行ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村

どうぞよろしくお願いいたします。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yoshi

東京とパリを行き来しながら、長年お洋服を作る仕事をしてきました。これまでの経験を生かし、トレンドに流されない『こだわりのお洋服情報』や、大好きな『フランスのお勧め&お洒落ライフスタイル情報』も交えて発信します。日々のお洒落生活に少しでもお役に立てれる事を目標に【きのこのファッション&パリBLOG】を始めました。女性、男性どちらにもご覧になって頂ければ嬉しいです。お洒落を楽しんで自分磨きをして毎日を楽しく!!一人でも多くの方に共感して頂ければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

-Paris, エッフェル塔スポット

© 2024 きのこのファッション&パリBLOG Powered by AFFINGER5