Paris ファッション

【ULTRAMOD】パリの可愛い老舗メルスリー(手芸屋さん)

ご覧いただきありがとうございます。

パリへ行ったら一度は訪れていただきたい可愛い老舗手芸屋さん

『ULTRAMOD(ウルトラモッド)』をご紹介します。

①【ULTRAMOD(ウルトラモッド)】について

『ULTRAMOD』は、19世紀に服飾の素材や布地を扱うお店として創業します。

店内には、アンティークの棚にボタンやリボン、様々な年代の生地などが並んでいます。

ヴィンテージの品数も豊富で、様々なボタンやリボンを見ていると、あっという間に時が流れていきます。

 

②『19世紀にタイムスリップしたかのような店内』

最寄り駅はメトロ③号線【キャトル・セプタンブル】駅。

『Rue de Choiseul(ショワソル通り)』沿いにある、可愛い老舗メルスリー(手芸屋さん)『ULTRAMOD(ウルトラモッド)』。

 

ウルトラモッドは、19世紀から続く歴史ある手芸屋さん。

まるで19世紀にタイムスとリップしたかのような、店内の雰囲気を味わうだけでも一見の価値あり!

 

色とりどりのリボンや、アンティークのレースが所狭しと並んでいます。

 

カラフルな『リボン』『生地』『ボタン』などの数々は、思わず時を忘れて見入ってしまいます。

 

手芸好きさんは、もしかしたら半日居ても足りないのではというくらい豊富な品々です。

 

たくさん吟味して、お気に入りの品を見つけてみて!

『向かいの店舗は帽子の資材屋さん』

 

手芸用品の向かいには、帽子の資材を扱う店舗もあります。

 

こちらには店員さんは常勤しておりませんので、ご用の方は声をかければ見せてくれます。

 

③『まとめ』

何かと便利なオペラ地区にある手芸屋さん『ULTRAMOD(ウルトラモッド)』。

地元の方や観光客以外にも、有名ブランドのデザイナーさんや、オペラ座の衣装担当の方も訪れるほどの信頼されている手芸屋さんです。

日本では中々手に入らない絶妙な色味なども揃っていますので、たくさんの色数の中から、きっとお気に入りの品が見つかるのではないかと思います。

店内には日本人の店員さんも居ますので、アドバイスしていただいたり、ちょっとお話ししてみるのも良いと思います。

19世紀の雰囲気が味わえる店内は、そこに居るだけでも時がたつのを忘れて、タイムスリップしたかのような感覚も味わえます。

ここでしか手に入らない、デッドストックやヴィンテージの品々は、間違いなく一見の価値ありです!

パリを訪れたら、是非立ち寄ってみて下さい。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ULTRAMOD(ウルトラモッド)

【住所】4 Rue de Choiseul, 75002 Paris, フランス

【営業時間】月-金 10:30~17:30(定休日 土-日)

【最寄り駅】メトロ③『Quatre-Septembre(キャトル=セプタンブル)』駅、徒歩3分

 

⇩ランキングに参加しています。

ブログにお越して下さり、ありがとうございます!!

皆様の暖かい応援が、日々の励みになりますので

下記のバナーより応援の1票を入れていただけると嬉しいです。


フランス旅行ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村

どうぞよろしくお願いいたします。

Visited 6 times, 1 visit(s) today
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yoshi

東京とパリを行き来しながら、長年お洋服を作る仕事をしてきました。これまでの経験を生かし、トレンドに流されない『こだわりのお洋服情報』や、大好きな『フランスのお勧め&お洒落ライフスタイル情報』も交えて発信します。日々のお洒落生活に少しでもお役に立てれる事を目標に【きのこのファッション&パリBLOG】を始めました。女性、男性どちらにもご覧になって頂ければ嬉しいです。お洒落を楽しんで自分磨きをして毎日を楽しく!!一人でも多くの方に共感して頂ければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

-Paris, ファッション

© 2024 きのこのファッション&パリBLOG Powered by AFFINGER5