都内のパン屋さん

【THIERRY MARX】ティエリー マルクス ラ ブーランジェリー

ご覧いただきありがとうございます。

パリで人気のパン屋さん【ティエリー マルクス ラ ブーランジェリー】は、フレンチシェフでもあり、パン職人でもある、ミシュラン二つ星シェフ【ティエリー・マルクス氏】のパン屋さんです。

素材にも徹底的にこだわる美味しいパンをご紹介します。

目次

①国産小麦の角食パン

②パン・ド・ミ

③バゲット・トラディション

④ショソン・オ・ポム

⑤フィユテ・シニョン(キャラメルサレ)

⑥フィユテ・シニョン(ラムレーズン)

⑦エコ・バッグ

⑧最後に

①国産小麦の角食パン PAIN À DE MIE ÀLA FARINE JAPANAISE

 

ティエリー・マルクス氏のロゴが入った『国産小麦の角食パン』

クラストまでしっとりと柔らかに焼き上げられた食パンは、まずは焼かずにそのまま何もつけずに食べるのがおススメです。

何故なら、程よい甘さがとっても美味しい食パンなので!!

食感の良さと香ばしさは、北海道産小麦・はるきらりを100%使用。

 

2日目以降は、チーズをのせてトーストすると、少し甘めのチーズパンになって美味しかったので宜しければお試しください。

パン自体に甘みがあり、他ではあまり無い味だと思いますので、おすすめの食パンです。

 

②パン・ド・ミ PAIN DE MIE

 

どっしりボリュームたっぷりの山型食パンの『パン・ドミ』

外はパリっと、中はフワフワ!

外がしっかりしているので、ハード系が好きな方にもおススメ出来る食パンです。

こちらの食パンもほど良い甘みがありますので、焼き立てをご購入の場合は、まずそのまま食べてみるのも良いと思います。

そのまま食べると、外はハード系のようにしっかりしていて、中は対照的にフワフワ甘みを感じられる食パンです。

 

ライ麦をブレンドした食パンは香ばしく歯切れも良く仕上げられているので幅広い料理に合うと思います。

 

③バゲット・トラディション BAGUETTE TRADITION

 

フランス産小麦100%のバゲット

外はカリッと香ばしく中はモチモチ、低温でじっくり24時間発酵されているだけあって、噛めば噛むほどに小麦の風味と旨味が味わえる、とっても美味しいバゲットです。

 

程よい酸味もあるバゲットは、エシレバターとの相性も抜群!!

焼き立ての場合は、バターでシンプルに食べるのがおすすめです。

時間が経ったら、外をカリッと焼いて、ハム、チーズ、野菜を挟んでパリジャンサンドにしても美味しく召し上がれます。

 

④ショソン・オ・ポム CHAUSSON AU POMMES

 

絶品です!

『ショソン・オ・ポム』で久しぶりに、とってもとっても美味しい1品に出会えたのがコレです!!

シナモンは強調しすぎていなくて、程よくちょうど良い感じ。

酸味は弱く、甘みのほうが強めです。

パイ生地もとっても美味しくてサクサク!!

アップルパイ好きの方には、是非お試しいただきたい1品です。

 

⑤フィユテ・シニョン(キャラメルサレ)ANNIVERSARY

 

1周年のアニバーサリー記念として登場したスペシャリテ

クラッシュアーモンドは香ばしく、ゲラントの塩を使用しているビターなアーモンド入り塩キャラメルが最高に美味しい!!

デニッシュ生地との相性も抜群で、スイーツ感覚の濃厚なヴィエノワズリーはクセになってしまいそうな味の1品です。

 

⑥フィユテ・シニョン(ラムレーズン)ANNIVERSARY

 

こちらも1周年のアニバーサリー記念として登場したスペシャリテ

しっとり美味しいレーズンとバターを合わせた、ちょっと大人なデニッシュは、ほど良いアルコール感と甘みがデニッシュと抜群の相性を醸し出しています。

パン・オ・レザンが好きな方には、是非おすすめしたい1品です。

 

⑦エコ・バッグ

 

お値ごろエコバッグ

ティエリー・マルクス氏のロゴ入りのエコバッグはマチもしっかりついていて、色々な形のパンも入れやすいので使いやすいです。

税込¥500というのもありがたいポイント!

リーズナブルながら、肌触りの良いコットンです。

パンと一緒に合わせておすすめします。

⑧最後に

【ティエリー マルクス ラ ブーランジェリー】は、2019年11月に日本発出店して以来、フランス産、日本産の素材に徹底的なこだわりを持ち、とっても美味しいパンを日々提供しています。

ちょっとしたお土産に買って帰るのにもおすすめです。

1品1品のクオリティーがとても高いので、是非味わってみて下さい!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

『THIERRY MARX LA BOULANGERIE(ティエリーマルクス ラ ブーランジェリー)』

【住所】渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア B2F 東急フードショー内

【営業時間】10:00~21:00

合わせて読みたい!
⇩ランキングに参加しています。

ブログにお越して下さり、ありがとうございます!!

皆様の暖かい応援が日々の励みになりますので

下記のバナーより応援の1票クリックを入れていただけたら嬉しいです。


パン・サンドイッチランキング

にほんブログ村 グルメブログ パン屋へ
にほんブログ村

どうぞよろしくお願いいたします。



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yoshi

東京とパリを行き来しながら、長年お洋服を作る仕事をしてきました。これまでの経験を生かし、トレンドに流されない『こだわりのお洋服情報』や、大好きな『フランスのお勧め&お洒落ライフスタイル情報』も交えて発信します。日々のお洒落生活に少しでもお役に立てれる事を目標に【きのこのファッション&パリBLOG】を始めました。女性、男性どちらにもご覧になって頂ければ嬉しいです。お洒落を楽しんで自分磨きをして毎日を楽しく!!一人でも多くの方に共感して頂ければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

-都内のパン屋さん

© 2022 きのこのファッション&パリBLOG Powered by AFFINGER5