Lifestyle 都内のパン屋さん

【LES DEUX MAGOTS(ドゥ マゴ)】パリ老舗カフェのパンと焼き菓子

ご覧いただきありがとうございます。

パリの老舗カフェ【LES DEUX MAGOTS(ドゥ マゴ)】

日本で味わえる、パンと焼き菓子をご紹介します。

目次

①【LES DEUX MAGOTS(ドゥ マゴ)】について。

 

1884年の創業以来、パリ市民から観光客まで幅広く愛され続けている、6区サンジェルマン=デ=プレにある老舗カフェ『LES DEUX MAGOTS(ドゥ マゴ)』

近隣の『Café de Flore(カフェ・ド・フロール)』と並んで、サンジェルマン=デ=プレ地区の人気カフェです。

1世紀以上にわたって育まれた伝統と洗練された味わいは、日本でも味わうことが出来ます。

株式会社サンジェルマンが提携し、洗練された伝統の味わいを日本国内で展開しています。

 

②【日本のマゴで買える、おすすめ商品】

数あるパンや焼き菓子などの中から、厳選してピックアップしてみました。

少しでも食卓の参考になれたら嬉しいです。

ミルフィー・フランセーズ

 

発酵バターの香り豊かな『ミルフィー・フランセーズ』は、(クロワッサン)のような味をしながら(バゲット)のハードさも合わせ持ったパン。

クラスト(外皮部分)はパリっとしていて、クラム(中身部分)がモチモチで、他には無いとっても美味しいパンです。

長らく販売停止になっていましたが、この度『二子玉川店限定』で復活しました!

★【二子玉川店は2024年1月10日をもって閉店しました】

マゴにしかない唯一無二のオリジナル商品です。

是非チェックしてみてください!

フロマージュ・ド・ゴーダ

まずはイチ押しの『フロマージュ・ド・ゴーダ』。

クラスト(表皮部分)のフロマージュが香ばしく焼きあがっていて、食欲をそそられる素晴らしい香りを放ちます。

 

もっちもちのクラム(中身部分)に、たっぷりと練り込まれたゴーダチーズ。

チーズ好きさんは、特に食べた瞬間から幸せ気分を味わえるおすすめのパンです!

セーグル・カンヌ・ベルジュ

 

石臼挽きライ麦粉を使用した生地に、クランベリー、レーズン、くるみが練り込まれ、じっくりと発酵させて焼き上げられています。

クランベリーのほど良い酸味と、レーズンの甘み、くるみの食感と香りが見事にマッチしていて、後を引く美味しさです。

パン・オ・フィグ

 

2種類の発酵種を使用した生地に、白イチジクとレーズン、くるみが練り込まれています。

イチジクの香りとレーズンの甘み、くるみの食感が、クラム(中身部分)のもっちもち生地と相まって、噛めば噛むほどに旨味が広がります。

パン・ジュ・モー

 

黒ゴマペーストが練り込まれた生地に、煎りゴマとくるみを加えています。

ゴマの風味と、くるみの香りと食感が相まって絶妙な美味しさです!

トゥルト・オ・ル・パン

 

石臼挽きのライ麦子を使用し、ぶどう由来の発酵種でじっくりと焼き上げられています。

酸味が強めのパンです。

フロマージュ(チーズ)とも相性が良いかと思います。

パン・オ・レザン

 

(発酵バター)(生クリーム)(はちみつ)を使用した生地に、2種類のレーズンがバランスよく練り込まれています。

マゴの『パン・オ・レザン』はエスカルゴではなく、トースト状になっているのが特徴!

生地の優しい甘みと2種類のレーズンが、とっても美味しいです。

パン・ブリオッシュ

 

切り株のような見た目も可愛い、マゴの『パン・ブリオッシュ』は、程よい甘みがとっても美味しいです!

まずは、そのまま食べてみると素材の旨味がダイレクトに分かると思います。

クロワッサン・オ・ブール

 

甘みはあまりないタイプで、外皮が香ばしく苦めに焼き上げられているのが特徴の『クロワッサン』です。

パン・ドーテル

朝食にピッタリの『パン・ドーテル』。

ふわふわの食感は、そのまま食べても軽くトーストしても、どちらでも美味しいのでお好みで!

ジャムやバター、何にでも合う発酵バター入りの食パンです。

バゲット

ベーシックな『バゲット』です。

以前はクラスト(外皮部分)がパリっとしっかりしていて、よりフランス感が強かったのですが、最近は柔らかめになりました。

プチ・パン・オレ

 

小さなサイズでとっても食べやすい『パン・オレ』は、ほど良い甘みがあるのが特徴です。

そのままでも、軽くトーストして食べても、どちらでも美味しいです。

マドレーヌ

 

バターの香りと、レモンの爽やかな風味が特徴で、くちどけの良い『マドレーヌ』です。

フィナンシェ

 

(アーモンドパウダー)と(焦がしバター)を使用した『フィナンシェ』。

しっとりと焼き上げられていて、フランス紅茶とも相性抜群です!

フロマージュ・シトロン(季節限定商品)

 

爽やかなレモンの風味に、濃厚なクリームチーズとレモンの皮と甘めの生地が絶妙にマッチ!

マゴは季節限定商品にも力を入れています。

シーズンごとに新しい商品が出てきますので、是非チェックしてみてください!

 

③【最後に】

 

パリ6区、サンジェルマン・デ・プレの老舗カフェ【LES DEUX MAGOTS(ドゥ・マゴ)】。

日本国内では、東京に2店舗『渋谷・東急フードショー』、神奈川に1店舗『たまプラーザ・東急百貨店』にお店があります。

フランスの定番パンから、日本独自のメニューまでバリエーション豊富なメニューの中から選べます。

お近くへお越しの際は、パリを感じられるマゴのパンをチェックしてみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

⇩LES DEUX MAGOTS PARIS ㈱サンジェルマン日本公式サイト

http://www.saint-germain.co.jp/brand/lesdeuxmagots/

 

合わせて読みたい!
⇩ランキングに参加しています。

ブログにお越して下さり、ありがとうございます!

皆様の暖かい応援が、日々の励みになりますので

下記のバナーより応援の1票を入れていただけたら嬉しいです。


パン・サンドイッチランキング

にほんブログ村 グルメブログ パン屋へ
にほんブログ村

どうぞよろしくお願いいたします。



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yoshi

東京とパリを行き来しながら、長年お洋服を作る仕事をしてきました。これまでの経験を生かし、トレンドに流されない『こだわりのお洋服情報』や、大好きな『フランスのお勧め&お洒落ライフスタイル情報』も交えて発信します。日々のお洒落生活に少しでもお役に立てれる事を目標に【きのこのファッション&パリBLOG】を始めました。女性、男性どちらにもご覧になって頂ければ嬉しいです。お洒落を楽しんで自分磨きをして毎日を楽しく!!一人でも多くの方に共感して頂ければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

-Lifestyle, 都内のパン屋さん

© 2024 きのこのファッション&パリBLOG Powered by AFFINGER5