Fashion ファッション

【JOTT(ジョット)】フランス発、超軽量お洒落ダウン

ご覧いただきありがとうございます。

フランスのお洒落ダウンブランド【JOTT(ジョット)】をご紹介します。

目次

①【JOTT(ジョット)】について。

②【おすすめモデル】

*『ANKARA(アンカラ)』

*『定番モデル』

③【パリのおすすめ店舗】

*『Mabillon(マビヨン)』店

*『Le Marais(マレ)』店

*『Val d’Europe(ヴァル・デュ・ロップ)』店

④【最後に】

①【JOTT(ジョット)】について。

南フランス・マルセイユにて、友人同士の『マシュー』と『ニコラス』が2010年に創業したダウンブランド。

洗練されたデザインに加え、ちょっとした所にもさり気ない遊び心を加えているところがポイント!

最大の特徴は、薄く超軽量に特化したところです。

幅広いカラー展開や、コンパクトに収納できるシリーズなどもあり、旅のお供にも重宝します。

ブランド名の『JOTT』は(ジャスト オーバー ザ トップ)の頭文字をとったものです。

⇩『可愛いスクーターロゴとコンセプト』

スクーターは自由を意味し、私たちは様々な所に移動し、発見や出会いがあり生きていることを実感します。

スクーターのように、気軽に自由に移動できる。

それがジョットコンセプトであり、身軽に、自由に、その状態を表すロゴが誕生しました。

フランス全土に65店舗以上の展開をし、世界の約50カ国に1600近くのセールスポイントを拡大し、進化し続けているブランドです。

②【おすすめモデルのご紹介】

『ANKARA(アンカラ)』

袖のライン上にあるロゴとブランドアイコンがポイントになるショート丈のダウンジャケット。

   

袖と裾はリブになっていますので、風邪の侵入を防いでくれます。

⇩『普段見えない裏部分も、フランスブランドらしいお洒落センスが!』

   

赤いパイイング処理が、さり気ないポイントになり、右の裏部分にはスクーターのイラストが描かれていたり等、JOTTのこだわりが伝わってきます。

 

左胸内側にはファスナー付きのポケットがあります。

ファスナースライダーは『JOTT』のロゴ入りです。

スペックは『ホワイトダックダウン90%、ホワイトダックフェザー10%』。

スッキリとしたシルエットで都会的な印象のモデルです。

『ANKARA(アンカラ)』は、他ブランドにはないデザインですので、特にJOTTでおすすめしたいモデルになります。

フランス国内の直営店で取り扱いがありますが、日本代理店未発売モデルですので、気になった方はNET通販で並行輸入品をチェックしてみてください!

『ヨーロッパ参考価格:€260(ユーロ)』

⇩『定番モデルは、旅のお供にもおすすめ!』

 

定番モデルのライトダウンは、ベストから袖付きモデル、丈のバリエーション等、幅広い展開とカラーがあります。

ポイントは、何と言ってもコンパクトに収納できるところです!

旅に持って行けるお洒落ダウンとしてチェックしてみるのも良いと思います。

 

③【パリのおすすめ店舗】

おすすめの3店舗

パリ旅で便利な場所に位置する3店舗です!

⇩『Mabillon(マビヨン)』

サンジェルマン・デ・プレ地区に位置する『マビヨン店』は、人気のパン屋さん(ポワラーヌ)や、おすすめランチの(マミーガトー)、ボンマルシェ百貨店等を巡りながら立ち寄れる店舗です。

【住所】1 Rue du Four, 75006 Paris

【営業時間】『月‐土 10:00~19:00』『日(定休日)』

【最寄り駅】メトロ⑩『Mabillon(マビヨン)』駅すぐ

⇩『Le Marais(マレ)』

お洒落なパリっ子たちが行き交うマレ地区にある店舗。

世界中からお洒落さんが集まるセレクトショップ(メルシー)や、おすすめアクセサリー(ジュンコ・パリ)、フランス製お洒落インナーウエア(ル・スリップ・フランセ)等の、おすすめ店も近いエリアです。

【住所】23 Rue du Temple, 75004 Paris

【営業時間】10:00~19:00(不定休)

【最寄り駅】メトロ①⑪『Hôtel de Ville(オテル・ド・ヴィル)』駅、徒歩2分

⇩『Val d’Europe(ヴァル・デユ・ロップ)』

ディズニーランドやアウトレットを訪れたら立ち寄りたい店舗。

大きなヴァル・デュ・ロップSCの中に入っています。

【住所】14 Curs du Danube, 77700 Serris

【営業時間】10:00~21:00(不定休)

【最寄り駅】RERⒶ線『Val d’Europe(ヴァル・デュ・ロップ)』駅、徒歩5分

 

④【最後に】

高品質でリーズナブル、デザイン性もある【JOTT(ジョット)】。

使用している羽毛は(生きたままの採取も強制給餌もない)100%トレーサブル(追跡可能)ダウンを使用しています。

日本国内では、まだまだお取り扱いは少ないので、ちょっと周りと被りたくないなぁ、なんて方には是非おすすめのブランドです。

是非チェックしてみてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

⇩『JOTT(ジョット)』日本正規代理店公式ページ

https://l-log-online.jp/

『JOTT(ジョット)』フランス公式 ブランドページ

https://justoverthetop.com/

合わせて読みたい!
⇩ランキングに参加しています。

ブログにお越して下さり、ありがとうございます!!

皆様の暖かい応援が、日々の励みになりますので

下記のバナーより応援の1票クリックを入れていただけたら嬉しいです。


フランス旅行ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村

どうぞよろしくお願いいたします。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yoshi

東京とパリを行き来しながら、長年お洋服を作る仕事をしてきました。これまでの経験を生かし、トレンドに流されない『こだわりのお洋服情報』や、大好きな『フランスのお勧め&お洒落ライフスタイル情報』も交えて発信します。日々のお洒落生活に少しでもお役に立てれる事を目標に【きのこのファッション&パリBLOG】を始めました。女性、男性どちらにもご覧になって頂ければ嬉しいです。お洒落を楽しんで自分磨きをして毎日を楽しく!!一人でも多くの方に共感して頂ければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

-Fashion, ファッション

© 2023 きのこのファッション&パリBLOG Powered by AFFINGER5