ファッション 洋服

フレンチデニムの定番【A.P.C デニム(ニュースタンダード)】

ご覧いただきありがとうございます。

きれい目デニムの代表的存在と言えば、フランス・パリ発ブランド『A.P.C』。

日本製のノンウォッシュデニム生地を使用したユニセックスジーンズ。

今回は一番ベーシックで幅広いスタイルングに使えるモデル『ニュースタンダード』をご紹介します。

目次

①NEW STANDARD(ニュースタンダード)

*色落ち変化のご紹介(経年変化は自分で育てる楽しみ!)

*ニュースタンダードを使った、おすすめのきれい目スタイリング

*ノンウォッシュ段階での、おすすめスタイリング

②簡単なヴィンテージデニムのお洗濯方法

③定番の別モデルを少しだけご紹介します

*PETIT STANDARD(プチスタンダード)

*PETIT NEW STANDARD(プチニュースタンダード))

④最後に

①NEW STANDARD(ニュースタンダード)

どんなスタイルにも使える、細すぎず、太すぎずのストレートシルエット。

裾は軽いテーパードで、5ポケットのボタンフライ仕様。

14.5オンスのデニム生地は厚すぎず、薄すぎずのオールシーズン着れるデニムです。

ウエストボタンとリべットにはA.P.Cの刻印入っているのが、さり気ないこだわりポイント!!

裾はロールアップしてセルヴィッジ(赤耳)を見せて穿くのがおすすめです。

APCボタン 赤耳!!😊

まずはそのままノンウォッシュでしばらく穿いて、自分の体型で作ったヒゲ(しわ)を定着させてみて下さい!!

ヒゲが定着してからの、お洗濯で自分で刻んだひげに合わせて徐々に色落ちしていってくれます。

 

⇩色落ち変化のご紹介(経年変化は自分で育てる楽しみ!)

  

A.P.Cのデニムは、他ブランドと比較すると早く色落ちしてくれます。

上の写真は、一番下から『ノンウォッシュ』『半年』『1年半』『2年』一番手前が『約3年』穿き続けて色落ちした状態です。

週3~5回の着用で、少しずつネイビーから綺麗なブルーに変化していきます!

⇩ニュースタンダードを使った、おすすめのきれい目スタイリング

ある程度色落ちしてもフレンチブランドらしく上品な面のデニムなので、ジャケットにドレスシャツとネクタイをスタイリングして、きれい目デニムスタイルを楽しむ事も出来ます。

 

色味を統一して、カラーソックスにサスペンダーを合わせれば、よりお洒落度もアップします。

A.P.Cのデニムは、色落ちしても、きれい目スタイルにも合ってしまう万能アイテムです!

ハンカチや小物類も色味をこだわって合わせてみると更にお洒落になると思います。

⇩ノンウォッシュ段階での、おすすめスタイリング

最初にノンウォッシュの状態で穿く時は、ホワイトシャツをシンプルに着てカラーソックスにドレスシューズだけでも、十分お洒落になるのが、フレンチブランドならではのA.P.Cデニムです。

シンプルできれい目上品なフレンチカジュアルスタイルがぴったりとハマります!

②簡単なヴィンテージデニムのお洗濯方法

初回は履いたまま、お風呂で糊を落とすなどの方法もありますが、少々面倒なので今回は簡単な方法で色落ちを作っていく方法に絞りお伝えしていきます。

『お洗濯により、レングスが3センチ前後縮みますので、ご参考にしていただければと思います。』

①初回は手洗い。

最初にお洗濯する時は、裏返して出来れば軽く糊を落とす程度に手洗いをしてから、軽く脱水をして干すのがベストです。

『糊を落としすぎてしまうと、ひげを作りにくくなってしまうからです。』

②2回目以降は洗濯機でもOKです。

洗濯機の場合は、ボタンを留めてから裏返しネットに入れてお洒落着コースで洗って下さい。

③ある程度色落ちして、ヒゲが出来だしたら洗濯機でガンガン洗って大丈夫です。

腿の裏や、膝にヒゲが入りだしたらネットに入れて、後は普通に標準コースなどで洗って下さい。

ここまでくればA.P.Cデニムは割と早く色落ちしていってくれますので、色落ちの経過が楽しくなっていきますよ!!

洗剤

洗剤はデニム用の洗剤が多数出てきていますので、デニム用洗剤か、普通に洗剤でも大丈夫です。

ひとつだけ注意点は『蛍光増白剤が入っていない洗剤』を使用して下さい!!

ヴィンテージデニムだからといって神経質になりすぎずに以上の点を気を付けて、愛着を持って履く事できっと自分だけの格好良い色落ちしたデニムが完成すると思います。

APC経年変化👖 APCノンウォッシュ👖

是非お試し下さい!!

③定番の別モデルを少しだけご紹介します

ご参考までに、他の体表的な2モデルも便利なので、簡単ではございますがご紹介します。

* PETIT STANDARD(プチスタンダード)

『細身のストレートレッグでローウエスト、裾は軽いテーパード』

ニュースタンダードよりもタイトで真っ直ぐなストレートシルエットです。

プリスタンダード プチスタンダード👖

* PETIT NEW STANDARD(プチニュースタンダード)

『タイトレッグでミドルウエスト、膝から裾に向かいテーパード』

腿には少しゆとりがあり、膝から下は一気にタイトになるシルエットです。

プチニュースタンダード👖 

どちらも、ニュースタンダードよりも細めのシルエットになります。

スタイルングに合わせて使い分けてみるのも良いかと思います。

④最後に

A.P.Cデニム『NEW STANDARD(ニュースタンダード)』は、流行に左右されない絶妙なシルエット。

フレンチブランドらしい、きれい目なデザインは、一本有るだけで様々なスタイリングに合うので重宝します!

日本製のデニム生地も、とても格好良く色落ちしてくれます。

フランスと日本が融合された、お洒落なデニムは唯一無二な存在。

A.P.Cデニムにご興味を持っていただいた方は、是非一度手に取って見て下さい。

そして頑張って穿き込んで、自分だけの1本を育ててみて下さい!!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

~A plus tard~

Merci pour le denim A.P.C

⇩パリのA.P.Cブログも宜しければ、ご覧になってみて下さい!!

『A.P.C』 PARIS案内

⇩【ランキングに参加しています】

ブログにお越して下さり、ありがとうございます!!

皆様の暖かい応援が日々の励みになりますので

下記のバナーより応援の1票クリックを入れていただけると嬉しいです。


ファッションランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイリッシュな暮らしへ
にほんブログ村

どうぞよろしくお願いいたします。



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yoshi

東京とパリを行き来しながら、長年お洋服を作る仕事をしてきました。これまでの経験を生かし、トレンドに流されない『こだわりのお洋服情報』や、大好きな『フランスのお勧め&お洒落ライフスタイル情報』も交えて発信します。日々のお洒落生活に少しでもお役に立てれる事を目標に【きのこのファッション&パリBLOG】を始めました。女性、男性どちらにもご覧になって頂ければ嬉しいです。お洒落を楽しんで自分磨きをして毎日を楽しく!!一人でも多くの方に共感して頂ければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

-ファッション, 洋服

© 2021 きのこのファッション&パリBLOG Powered by AFFINGER5