ファッション

SAINT JAMES(セントジェームス)お洒落フレンチスタイル

ご覧いただきありがとうございます。

フレンチファション永遠の定番『SAINT JAMES(セントジェームス)』

今シーズンはメンズサイズを、ご夫婦やパートナーさん同士でシェアも出来るベストシーズン!!

今回は、春から夏にかけて使える定番モデルをご紹介します。

目次

①『NAVAL』ナヴァル

②『OUESSANT』ウエッソン

③『PIRIAC』ピリアック

④最後に

①『NAVAL』ナヴァル

セントジェームスの中で、一番きれい目スタイルにも使えるのが、このナヴァルです。

ナヴァルの最大の特徴は、片口の部分が無地でスッキリとしているので、チェックのシャツをインしてスタイリングしても、お洒落にまとまります。

サイドにスリットも入っていますので、ウィメンズスタイリングの場合は、フロントをインして着ても良いかと思います。

 

糸の番手が細いので、次にご紹介するウエッソンに比べると薄手でしなやかな為、きれいなイメージの仕上がりになっています。

上質な素材は吸湿性にとても優れているので、お洗濯を繰り返し着こんでいくうちに、より自分の一枚として馴染んできます。

初回のお洗濯により『袖丈』『着丈』が縦に2センチ前後の縮みが発生しますので、その分も考慮してのお買い求めをおすすめします。

ギンガムチェックのシャツや、紺ブレとの相性も抜群!

ちょっとフレンチなトラッドスタイルがカジュアルになりすぎず、きれい目にまとまるので、おすすめのスタイリングです。

夏には、ナヴァルをハーフパンツに合わせてもお洒落に決まります。

 

デニムパンツではベーシックすぎて物足りない場合は、スカートに合わせて帽子などのアイテムも合わせれば、とっても爽やかなフレンチスタイルが完成します!

このスタイルなら、スニーカーは勿論、サンダルやレザーシューズまで何でも合います。

⇩様々な『NAVAL(ナヴァル)』参考にしてみて下さい!

日本代理店モデルとフランス流通モデルでは、基本のパターンが違ったりしますので、一見似ているようで違うのでチェックしてみると、よりナヴァルの事が分かってくるので面白いと思います。

⇩詳しくは、こちらでも【NAVAL(ナヴァル)】をご紹介しています。

お洒落マリンスタイル『セントジェームス(ナヴァル)』

②『OUESSANT』ウエッソン

セントジェームスの中でも、もっともベストセラーと言えるのが、このウエッソン。

原型は、ノルマンディ地方の漁師さんや、ヨットマンなどの船乗りさん達が着ていたもので、実用的に考えられた素材とスタイルが特徴です。

 

目のしっかりとした丈夫な生地は、洗濯機でガラガラ洗っても大丈夫!!

ナヴァルと同様に、初回のお洗濯で『袖丈』『着丈』ともに、2センチ前後の縮みが発生します。

洗って着こんで行くうちに、風合いも増して自分だけのウエッソンに育ってくれると思います。

 

どんなスタイルにもマッチしてしまうのが、ウエッソンの最大の魅力です。

⇩ウエッソンにはアレンジしたモデルなども多数存在します!

何枚か所有しておくと、とても便利なのがウエッソンです!

⇩詳しくは、こちらでも【OUESSANT(ウエッソン)】をご紹介しています。

フレンチの定番アイテム『セントジェームス(ウエッソン)』

③『PIRIAC』ピリアック

夏の定番と言えば、薄手のバスクシャツのピリアック。

少し長めの半袖が、袖周りをスッキリと見せてくれるのが特徴です。

サラッとした素材なので吸湿性も抜群!!

 

気持ちの良い肌触りなので、夏には欠かせないシリーズです。

 

夏は、素足にエスパドリーユやキャンバススニーカーなどを合わせると、爽やかなスタイリングが完成します。

ピリアックも、前の2モデル同様に、お洗濯の際『袖丈』『着丈』がともに2センチ前後の縮みが発生します。

⇩バラエティー豊富なピリアック。

ピリアックは、夏場に何枚か揃えておくと便利です!

⇩詳しくは、こちらでも【PIRIAC(ピリアック)】をご紹介しています。

夏に向けて『セントジェームス(ピリアック)』

④最後に

フランス・ノルマンディ地方で1889年に創業した【SAINT JAMES(セントジェームス)】

かつては歴史に残る偉人『ピカソ』や『ゴルチェ』も好んで愛用していました。

シンプルながらもスタイリッシュな見た目と丈夫さ、着こんで行くほどに自分に馴染んでくれる着心地の良さ。

歴史ある伝統的な手法で、現在もフランス国内で高品質な製品を作り続けています。

何枚でも集めたくなってしまう、不思議な魅力を持ったセントジェームス。

ワードローブに揃えておくと重宝しますので、是非チェックしてみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

⇩セントジェームス『日本』公式サイト

https://st-james.jp/

⇩セントジェームス『フランス』公式サイト

https://www.saint-james.com/fr/

⇩【ランキングに参加しています。】

ブログにお越して下さり、ありがとうございます!!

皆様の暖かい応援が日々の励みになりますので

下記のバナーから応援の1票を入れていただけると嬉しいです。


ファッションランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイリッシュな暮らしへ
にほんブログ村

どうぞよろしくお願いいたします。



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yoshi

東京とパリを行き来しながら、長年お洋服を作る仕事をしてきました。これまでの経験を生かし、トレンドに流されない『こだわりのお洋服情報』や、大好きな『フランスのお勧め&お洒落ライフスタイル情報』も交えて発信します。日々のお洒落生活に少しでもお役に立てれる事を目標に【きのこのファッション&パリBLOG】を始めました。女性、男性どちらにもご覧になって頂ければ嬉しいです。お洒落を楽しんで自分磨きをして毎日を楽しく!!一人でも多くの方に共感して頂ければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

-ファッション

© 2021 きのこのファッション&パリBLOG Powered by AFFINGER5